AirPrintHacktivator を使ってみた


AirPrint では、ePrint 対応のプリンタでなければ直接印刷できません。Mac OS X 10.6.5 からは、AirPrint による共有プリント機能がベータ版まであったのに、正式版で削除されてしまったので、AirPrint Hacktivator を使って Canon iP5200R で印刷できるかやってみました。
iP5200R は、キャノン初期の無線LAN対応プリンタですので、多分やばいかなぁと思いながらの実験です。

結果: 全く認識されず。しかも説明通り、一度プリンターを削除したら二度と無線LANでプリンタを認識してくれなくなりました。この手の実験は思わぬ副作用がありますから自己責任で慎重にしましょう。

てな訳で、今日は疲れたのでもう寝ます…。

元記事:Make any printer AirPrint compatible.

コメント / トラックバック1件

  1. […] 前に、AirPrintHacktivator を使ってみたで AirPrint Hacktivator を使って見事失敗しましたが、問題はどうやら Canon IJ Network Tool が、Mac OS X 10.6.5 にちゃんと対応していないからだったようです。Cano […]

コメントをどうぞ