Android Flash Player セキュリティアップデート

2月 14th, 2013

 

久々の投稿…。

最近は、すっかり Android に毒されている私です。

ところで、脆弱性満載の Flash Player ですが、ドコモの告知では 2012年8月15日以降、Google Play による提供は終了しています。

Adobe Systems社のFlash Playerアプリ提供終了について

しかし、Adobe の公式ページでは、セキュリティアップデートが公開されています。

Flash Player archives – Flash Player for Android

Android 4.0系
Flash Player 11.1 for Android 4.0 (11.1.115.47)

Flash Player for Android 2.x and 3.x
Flash Player 11.1 for Android 2.x and 3.x (11.1.111.43)
Flash Player 11.1 for Android 2.x and 3.x (11.1.111.32)
Flash Player 10.3 for Android (10.3.186.7)
Flash Player 10.2 for Android (10.2.157.51)
Flash Player 10.1 for Android (10.1.106.17)

 インストールされているバージョンが古い方は(設定->アプリケーション管理から確認)、バージョンアップをお勧めします。

Google Play からのインストールではありませんので、「設定->セキュリティ」から「提供元不明のアプリ」にチェックをした後、ダウンロードしてインストールしてください。

インストールが終了したら、「提供元不明のアプリ」のチェックを外しておきましょう。

Up-to-Dateプログラムで OS X を Mountain Lion へ無料アップグレード

9月 20th, 2012

via How to create a bootable, backup Mountain Lion install disk.

家の奥様の Sony VAIO君も、もう6年位使っていてさすがに動画編集は辛いというかまともに動かないので、思い切って Mac にスイッチ。Macbook Pro MD104J/A を買いました。PCボンバーにて送料込み ¥140.500- 私が Macbook 買った時よりさらに安くなってるなー。

無事到着した Macbook Pro ですが、搭載 OS は OS X Lion でした。あれ?Mountain Lion じゃないんだと調べてみると Apple で Mountain Lion への無料 Up-to-Date プログラムをやっているのを発見。
OS X Mountain Lion Up-to-Date プログラム

9/19現在、

「2012年7月26日以降に、Apple Online Store、Apple Store、Apple製品取扱販売店で対象となる新しいMacを購入されたお客様、または、同じ期間にOS X Mountain Lionを搭載していないApple認定整備済コンピュータをApple Online Storeで購入されたお客様は、無料でOS X Mountain Lionにアップグレードできます。」

となっています。やたー、対象です。という訳で申し込んでみました。

条件に、購入日から30日間と書いてあるので、申し込みはお早めに。

下の申し込み条件に小さく「購入日付およびご購入いただいたプログラム対象製品名(製品型番を含む)の明記された領収証の写真を電子的にお送りいただく必要があります。

と書いてありますが、必要なのは

  • 販売店情報
  • Up-to-Date プログラムを受ける人の情報(住所、メール等)
  • 製品シリアル番号

と、領収書の写真は要求されませんでした。ですので製品のシリアル番号だけ調べて申し込みできました。

製品のシリアル番号は、左上のアップルマークから「このMacについて」を選択すると表示されるダイアログの

「詳しい情報…」 ボタンを押下すれば表示されます。

以上、Up-to-Date の申し込み手順に従い情報を入力すると、すぐに Apple から折り返しのメールが2通届きます。2通目に届くメールに書いてある「コンテンツ・コード・ファイルを開くためのパスワード」を1通目のメールのPDFの「パスワード」欄に入力すれば、「コンテンツコード」が表示されます。

その「コンテンツコード」を App Store の「ナビリンク」->iTunes Card/コードを使う」へ入力すれば、自動的に Mountain Lion インストーラーのダウンロードが開始されます。

せっかくなので、Mountain Lion インストーラー付き Bootable USB を作成してみました。といっても最近は、Lion Diskmaker app でUSB または DVD-R に簡単に作れるんですね。ちなみに USB は 8GB の容量が必要です(作り方は簡単なので記事元を見てください。ちょっと手抜き(^^ゞ)。

DIY がお好きの方は、OS X 10.7 Lion での Bootable USB の作り方 と同じ手順で作成することができます。ただし、ディスクユーティリティが少し変わっていて「復元」ボタンから復元してください。
(クリックで拡大)

という訳で、我が家の Windows率は大幅に低下しました。

iPhone のデザインはやっぱり素晴らしい

8月 18th, 2012

via Beautiful iPhone 5 3D design based on leaked parts and reports (Video).

iOS6 のリリース時期も考えると 9月12日リリースが最も有力な iPhone5。しかし…私、ドコモ縛りで Galaxy S3 に機種変しましたorz。Android 携帯ですよ、もう…。でも2台持ちやSIMフリーにしてまで iPhone という気にはなれなかったので仕方なし。iPod Touch で我慢です。

iOS6 シミュレーターでの画面が、1136 x 640ピクセル でアイコンがぴったり収まることから iPhone5 は 960 x 640ピクセルから縦長になりそうです。Retinaディスプレイで一気に縦横幅を2倍にしたのは驚いたけれど、今度の縦長も最適な成長かもしれません。これで画面がほぼ 16:9 になりますからね。現在のソフトも幅が変わらなければオリジナル倍率で表示できるわけですし(開発者にすれば画面に変更があれば最適な画面に対応しないわけにはいかないですが…)。

あと、大きな変更の噂の一つに Dockコネクタの形状が変更になる(Alleged Photos of Apple’s New Dock Connector)というものがありますね。さすが Apple 互換性も切るところはバッサリ切るという感じです。

しかし、iPhone こうして 動画として見るとやっぱりいいなぁ~。Android の 3ボタンはやっぱりスマートじゃないよね。

YouTube: iPhone 5 News, Feature Rumors, Concept Images & 3D Render Video

Mac classic OS エミュレーター for Android

6月 20th, 2012

via Mac classic OS emulator on Nook Simple Touch.

残念ながら iOS ではなく Android で動くマッキントッシュエミュレーター。Mini vMac は 4MB Mac Plus エミュレーター無料です。

Mini vMac II は、8MB Mac II エミュレーターで お値段 ¥158 。別に Mac OS 7.5.3 が動いたからってどうと言うことはないんですが、昔を懐かしむことができる一品.

ただし、マックの ROM イメージが必要なのでご注意ください。

どうしても、iOS(iPhone) で動かしたい方はこちら Mini vMac for iPhone をどうぞ。ただし、jailBreak が必要です。

ダック!ダック!僕はどこまでもついていくよ

6月 20th, 2012

これが、刷り込みってやつですね。でも、飼い主じゃなくて靴が親だと思ってたりして…

YouTube:Duck Run

aTV Flash(Black) 1.6 リリース

6月 4th, 2012

via aTV Flash (black)

FireCore から Apple TV2 用 aTV Flash 1.6 がリリースされています。Wake-on-Lan をサポートと書かれていますが、何のために必要なんでしょう?まあ、バグの修正も結構ありますので、アップデートしておきましょう。

aTV Flash をインストールするための jailBreak ツール Seas0nPass はこちらから、現在最新の 5.0.1 (iOS 5.1.1- 9B206f) untethered jailbreak 対応です。

やっぱり、Seas0nPass もまだ 第3世代 AppleTV2 はサポートしないんですね…。