光ケーブル1コネクト計画


Apple から、MagSafe を置き換えて光ケーブルと電源ケーブルを一緒にする特許が見つかっています。これは、Intel が発表した Light Peak(詳しくは元麻布春男さんの週刊PCホットラインを御覧ください)を使って(実際に Light Peak であるかは未確認)電源と各種インターフェースを1コネクトに置き換え、Mac はもとより、iPhone/iPad などにも使える技術です。

週刊PCホットラインでは、Light Peak は一般向けの用途というのが結構難しいという解説で、確かに現状の家庭用 PC ではあまりピンと来ません。
しかし、Apple の製品ラインナップから見ると 1コネクトで、広帯域(10Gbps)の光ケーブルと電源が一体化すれば結構”いけてる”構成になりそうです。
MacBook(Air) や iPhone/iPad が同一1コネクタで外部出力として、DVI/LAN/USB etc. に出力出来れば魅力的なソリューションかもしれません。

すぐに、Dock コネクタの仕様が変わっちゃうのがちょっと心配ですけどね(笑。

元記事:Patent suggests future Apple hardware to get Light Peak.

Google App Engine Launcher for Mac 1.4.0.996 がリリースされています。結構な機能強化です。詳しくはGoogleのApp EngineがリアルタイムPushや各種制限値の拡大などで大きくパワーアップを御覧ください。

コメントをどうぞ