iOS4.2.1 の Jailbreak はまだ先か…


記事元:Redsn0w 0.9.6rc7 Download Available.

iPhone-DEV Team から Redsn0w 0.9.6rc7 がリリースされました。コマンドラインから1コマンドで tethered な iOS デバイスを Jailbreak 状態で起動させることができるオプションが使用できるようになったそうです。

例えば、iPod Touch 4G なら

open ~/Desktop/redsn0w.app —args -j -i ~/Desktop/iPod4,1_4.2.1_8C148_Restore.ipsw

と、デスクトップ上に redsn0w と 対応 iOS 4.2.1 のファームウェア(ipsw) を置いて、ターミナルから上記コマンドを入力すれば再起動が終了します。

自分の iPhone 等は、

  • 持っている機種は何か?(iPhone4/3G/3 iPad …)
  • どの OS バージョンか(iOS4.2.1 etc) – 正確には どのバージョンの ECID-SHSH でファームウェアの更新ができるのか
  • iPhone の場合は、通信チップのバージョン(ベースバンド)

によって、使える Jailbreak ツールと対応が違うので覚書。
Jailbreak ツールの対応を調べるには、Ultimate jailbreak and unlock wizard サイト。iOS4.1 までは、Untethered Jailbreak 可能。
iOS4.2.1 の iPhone3GS 以前と iPotd Touch 2G までは 、redsn0w 0.9.6b6 で Untethered jailbreak が可能。
他の iOS デバイスは、iOS4.2.1 はベータ版状態で、iOS4.2.1 を jailbreak すると tethered になり、再起動(電源の入れ直し)を行なうと、起動するが電話など基本機能のみの使用できる。jailbreak 状態に戻すためには、再度 PC に接続して、jailbreak の起動手順を踏まなければならない。

結構複雑な状態ですね(汗。
次期、redsn0w 0.9.7ベータリリースは、Bluetooth の問題が解決した後、リリースされるとのことです。

AirPlayer-0.21 がリリースされました。画像回転の追加、その他プログラムの最適化などが変更されています。

GoogleEarth 6.0.1.2032 (beta) がリリースされています。Web プラグイン付きです。ダウンロード時にチェックを外さないと Google Chrome ブラウザが同梱されます。

コメントをどうぞ